ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「おばけのもちつき」

f0112284_1032051.jpg(世界文化社/作・風木一人)
定価350円 (本体333円)
[PR]
by tugablue | 2008-10-30 23:17 | 絵本作品紹介

一義的正義感

f0112284_9453913.jpg来年は太宰治の生誕100周年です。
来年の桜桃忌までに 『走れメロス』 を絵本化(ほるぷ出版/声にだすことばえほん)することになり、先日担当編集のN村くんと3回目の打ち合わせをしました。
「走れメロス」は義務教育の国語教科書で読んだ記憶があり、そのイメージは友情や正義感などの道徳的解釈が教科書的正解であったような気がします。絵本化にあたっておおよそ40年ぶりに読み返してみると、メロスと太宰の狭間を義憤と私憤が行ったり来たりして、そこに立ち上がる一義的正義感が大袈裟で滑稽に見えてきたのです。しかしそんなメロスの単純性が、この短編にダイナミックなうねりをもたらしていると感じました。そのうねりが描けたなら、必ずよい絵本になることでしょう。
[PR]
by tugablue | 2008-10-28 23:44 | 日記

デリシャスウィートス

先日の日曜日 デリシャスウィートス の10周年記念カニバルショウで、いやん!ハレンチ!スットンキョウ!なパフォーマンスを堪能してきました。



唄う躍る寸劇ス*
のキャッチフレーズで繰り出される昭和歌謡的見世物小屋のめくるめく世界に酔いしれました。

それもそのはず会場は、歌舞伎町の巨大なキャバレー「クラブハイツ」だからね。だからねったって、初めてだしこーゆー空間は。

あー面白かった!

f0112284_1120078.jpgS美術学校の元教え子も、スクールメイツのようなポンポン隊のリーダーとしてゴムまりが弾けるように躍っていました。

楽しいな~若いチカラ!
[PR]
by tugablue | 2008-10-27 22:46 | 日記

絵本ができるまで

f0112284_11312526.jpg岩崎書店HPの新コーナー “絵本ができるまで” が11月1日より始まります。
絵本 『きみのともだち』 が完成するまでの過程をお見せいたします。

また追ってアップします、見てね!
[PR]
by tugablue | 2008-10-24 23:30 | 日記

やまのほにゃにゃにゃ~ん

先日来、架空社のやまのシリーズ「やまの〇〇〇」にとりかかっています。
と言ってもまだストーリーを考えているところですが・・・・・・・・・。
タイトルだけは数年前に決定済みなんだけどね秘密。
来年3月に原画展も決まっているので尻火!

そんななか昨日は「きみのともだち」に次ぐ岩崎書店での次回作の初打ち合わせを。
ちょっと変わったことをやってみようかな~と。
さて、どうなるかな~?お楽しみに!
[PR]
by tugablue | 2008-10-22 15:57 | 日記

OWD

先週末に仕事の合間をぬって、念願のダイビングライセンスを取得してきました。
海中という日常的に不可視な場で浮遊している自分の肉体や精神が、未知の領域でみゆ~んと融けだすような感覚に見舞われました。
一方海面下では種々多様な生命が営まれているのであり、多大なる情報量のほんの一端を可視しただけにもかかわらず、生命の連綿とした「繋がり」の予感がしたのでした。

快感だった!
[PR]
by tugablue | 2008-10-21 15:23 | 日記

きみとも

「きみのともだち」 の評判がいいようです。
担当編集者のホーリー・Hくんが、手前味噌かも~とか言いながら ビーケーワン で紹介してくれました。

でも、どうやら手前味噌だけじゃないようでした。こんなにも素敵な 書評 が届いています。
[PR]
by tugablue | 2008-10-17 20:01 | 日記

うさぎとながぐつ

f0112284_8879.jpg
f0112284_882142.jpg

生誕100年記念 茂田井武展(童話集「ねずみ花火」原画展/茂田井武トリビュート展)に 「うさぎとながぐつ」 の絵を出品しています。

2008年10月4日(土)~10月15日(水) 12:00~19:00 月曜休み ビリケンギャラリー にて
[PR]
by tugablue | 2008-10-05 08:39 | イベント情報