ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ごあいさつ

2006 さらば、 ありがとう!

みんなも、 ありがとうね。

[PR]
by tugablue | 2006-12-31 23:59 | 日記

1月7日と1月14日

番組名   「ぽれぽれジャンボ」
放 送    BS-i (TBSのデジタル放送)
放送時間  8:30~9:00
放送日    1月7日・1月14日(再放送)


上記番組の<おはなし大好き>というコーナーで、僕自身が絵本 「たこたこふうせん とまとまと」(架空社刊) を読み聞かせします。

普通に読んだのと、自分でギターの効果音を入れながら読んだのと、2テイク録りました。
さてさて、どちらが採用されているでしょうか?

BSデジタル放送を受像できるかたは、是非ご覧ください。お楽しみに~!



間際にまたアップしますが。
[PR]
by tugablue | 2006-12-30 10:27 | イベント情報

もちづき

僕の出生地では、年末29日の餅つきを くんちもち と言って避けておりました。
9という数字が 苦 につながるという語呂合わせ的説もありはしますが、まあそんな年の瀬もさし迫った日にバタバタと餅なんかついてんじゃね~よ、年末は急な用事がもちあがったりしがちなんだから、もうちょっと余裕をもって早めについときゃいいじゃ~ん ってなことなんでしょうね。
以下


Commented by リチヲ at 2006-12-26 21:09 x
もち 高いですよね。普段は手が出ないのですが、この季節になると田舎から届くのです。オレ別名「望月さん」と呼ばれるぐらい
もち好き。これだけはお酒と同じで飽きません。貧乏人だしモチ焼くの上手いですよ(笑  


Commented by tugablue at 2006-12-27 08:58
望月さん・・・・・・・・・・う~んうまい!いいね~座布団一枚w
そっか~、オレも好きだけど正月のようにひんぱんだと飽きちゃうんだよ。だいたいカビはやかしちゃう。スーパーから買ってくるのはカビないよね~、アレね~きっとアレなんだよね~。

でも正月以外にも真夏でも、パワーつけたいとき蕎麦屋で「力うどん、力そば」注文するよ。「ぎょく入りで~!」って生玉子落としてもらったりしてね。

あ、そういえば農文協で「もちの絵本」描いてんだ、オレ!


Commented by ツーくん at 2006-12-27 10:15 x
あっ、二番弟子も もち 大好物だってよ。

あのぉ~、一番も二番も「望月」ってんで、師匠の留守にこっそりもちを焼いて食べておったんですな。でぇ、ここんとこのもちの減り方が尋常じゃあないので不審に思った師匠、ある日でかけたふりをしてそお~っとふすまのすきまからふたりの様子をうかがっておりました。するってえとー、案の定ふたりの「望月」が火鉢を囲んで、なにやらこそこそとやっておるんですわ。もちを焼いて食べているんですな。そこで師匠、ふすまをすっと開けると苦虫を噛み潰したような顔で仁王立ち。いや~そりゃあふたりはびっくりしたのなんのって。もちをのどにつまらせて目を白黒させながら腰を抜かしたように動けない。それを見とどけるようにして師匠は、おもむろにふところからもち米の入った布袋を取りだすってえと、ふたりの望月に差しだしながら言ったんですな 「これっ、おまいたち。これで・・・・・・ もちつき ・・・・・なさい」

テケテンテンテン、おあとはよろしいようで・・・・・・・


Commented by リチヲ at 2006-12-27 14:27 x
お〜、すばらしい!
落語が一つ生まれてしまいましたね〜(笑
「落ち着きなさい!」と「餅つきなさい」と「望月」と
トリプルミーニングになっとるとですね。
でも「もちづき」って落語の題名にありそうですもんね。
「おまいたち…」っていうのがいかにも江戸っ子っぽい(笑

田舎から送られてくるのは、市販のモチです。一個づつパックされてるやつ。そうですね〜きっとアレなんでしょうね…。


Commented by tugablue at 2006-12-28 12:49
あ、ツーくん。
やってしまいましたね。

トリプルミーニング!おー、リチヲさんわかりましたかあスンバラスィ~。

おもしろいからコレ、近々オモテにアップしましょうね~w



追記

昨夜の友人宅すき焼き忘年会、ひさしぶりに牛肉食べたけどうまかったな。
ああ、やっぱり牛肉っておいしいんだなあ・・・・・・・と感慨に耽りました。BSEの件以来、なんとなく気分的に疎遠になっちゃってたんだよね。でも、サシが入ってるのなんか口の中でほあ~ってとろけるんだ。え~~っ、肉ってこんなに柔らかだったっけか・・・・・てな感じ。
毎日は飽きるからいらないけど、思い出したころにまた食おうぜ~!
[PR]
by tugablue | 2006-12-29 23:04 | 日記

充実

ちょいと二日酔い・・・・・・・・ふう。

きのうは午前中打ち合わせ。
学研から 「ラムチャプッチャ」(さく/ますだゆうこ) 第二巻目が来年4月に出ます。
「ほっぺ」の中綴じ絵本になった「いるかの カルをたすける!? の まき」です。お楽しみに~!

打ち合わせのあと、学研のKさん、フリーエディターの松沢さん、そして作者のケロポンズますださんと4人でお昼ごはん、タンメン食べました。


午後は、夕方に講談社児童局のSくんが 年末ハッパ をかけにくるので出し抜いてやろうと思い、黙ってまさかまさかの ラフ を仕上げてしまいました。狂言絵本 「くさびら」(文/本下いづみ) ね!これをいまやっておくと、来年そうそうのメドが立つ・・・・・・・立つような気がする・・・・・・・気がするから不思議だ。

そして夜は、KさんとUさんも加わり4人で暴飲忘年会。
うひゃ~、うしみつどきまで飲んだのひさしぶり~~楽しかったね。


きょうもまた別口で一冊ぶんの ラフ を仕上げてFAXしなきゃ~


追記

無事 ラフ 完成しFAXにて送る、とりあえずOKということに・・・・・・。
きょうはこれから友人宅での忘年会。すき焼きパーチー!
二日酔いで朝からバナナ一本しか食べてなかったので、うわっ腹減った~~
[PR]
by tugablue | 2006-12-28 17:31 | 日記

f0112284_17404430.jpg
農文協「おたねさん」部分接写。

あらら、左半分被ってら。あいかわらずやね。てゆーか、照明左側から当ってるんだもんよ。スナップだもん、いーーじゃん。
冬の嵐の日に「秋の嵐」の場面が仕上がりました。でもまだ、あと5点ほど描かなきゃ。28日までに全部できるの~?無理なんじゃなあ~いのお?へへえ?年内には全部できるかもよ~!

朝から雨、今も雨。でもこれは南からの雨だからそんなに冷たくはない。北からの雨だったらきっと今頃は雪に変わっていたね。寒くないのに一歩も家から出なかったのは、僕が雨に濡れるの嫌いだから。

で、久しぶりに昼ごはんを自炊したんだよ。普段はいつもお昼は外食と決めているのは、そうしないと一日中家の中で過ごしてしまいかねないからね。外気と触れあうのがいかに大切なことか・・・・・・ね。しかしきょうは嫌な雨だったから、チャーハンを作って食べた。

炒飯。
よくテレビの料理人は「チャーハンは強火で3分以内で」とか言ってますが、僕もささっと手際よくやっちまいますが、以前目の前でみた料理人はまったく正反対でしたね。
その台湾からの翁は、中火から弱火でゆ~っくり作るんだよ。こめを一粒ずつ丁寧に焼いている感じ。「じいちゃん、大丈夫かいな?」って初めて食べる僕は思うんだけど、何人かの客を待たせながらもまったく意に介さず、じゅっじゅっ・・・・・・とやってる。やっぱりこめを一粒ずつ鉄鍋にやさしく押しつけて焼いてる感じ。そうして12~3分後にできあがった炒飯は、そりゃもう香ばしいかおりに包まれて美味しかったねえ。「うちのはチャーハンじゃなくて焼き飯だよ、ふぉっふぉっふぉっ」とは一言もいわなかったけどそんな雰囲気、翁。たしかにメニューには「炒飯」と書いてあったのを覚えているもんね。

なつかしいね・・・・・・。
[PR]
by tugablue | 2006-12-26 21:39 | 日記

クリスマス休暇

朝、比較的パッと起きて午前中もろもろの用事を済ませた。よいこちゃんたちのためにツーガサンタもやった。

午後、仕事に入る前にちょっとお昼寝を・・・・・・・とホットカーペットの上で毛布を被ってエジプシャンマウのようにまるまったんだけどね。じきに肉体がとろ~んと融けだして、ホットカーペットの繊維のなかに滲みこんでしまった。こうなったらもう仕方ないじゃん、15分じゃ戻れない。時折、意識が何度見ようとしても時計は本の陰で見えないし、そのままうつらうつらと。
ふたたび肉体が固まり始めたのは、夕方の4時過ぎてから。「俺のせいじゃない、睡魔のせい」にして、そうだったきょうはクリスマス休暇なのだ・・・・・・ということに。


もうこのまま年内は仕事をやめて、静かにお正月を迎えようよ!



だめぇ?
[PR]
by tugablue | 2006-12-25 23:29 | 日記

感謝~

午後、「こどもの本WAVE」会報誌のためのカットを7点描いて発送しました。

それはそうと、きょうはクリスマス・イヴだったんだよね~。いいじゃないですかね、僕もおいっしいもの食べてワインなんか飲んじゃったしさ。きのうもね。

この時期、ちゃんとしたもの食える境遇に感謝~!
[PR]
by tugablue | 2006-12-24 22:40 | 日記

トージ

きのうはトージであった。

二十四節気の一。太陽の黄経が二七〇度に達した時をいい、現行の太陽暦で一二月二二日頃。北半球では太陽の南中高度が最も低く、昼間が最も短い。一一月中気。南至。(goo 辞書より)

冬至は通年で一番昼間が短い日なのであるが、だからといって日の出が一番遅い日ではないらしい。元旦の日の出が一番遅い、とテレビでは言っていた。地軸のブレの関係らしい。じゃあ、日の入は?・・・・・・・・まあいいや。

これから少しずつ日が長くなっていくと言っても、冷えた大気は急には暖まらないので2月上旬までは気温はどんどん下がっていくのである。


僕はいつのまにか寒いのが苦手になってしまった。太陽好きであります。日が長いの好きであります。

先ずは桜の季節の到来を、指折り数えて日々営んでいるのでございまする。


せっかち。
[PR]
by tugablue | 2006-12-23 23:59 | 日記

っげし

きょうはゲシである。・・・・と、朝起きたときからゲシゲシゲシが頭ん中を駆け巡るのであるが、ただゲシという言葉だけで本当は冬至のつもりを失念していてゲシゲシっと騒いだのだった。

きょうは 冬至 である。

しかし かぼちゃ は食べず ゆず湯 とも無縁の一日でした。そのかわりに もち を食べました。もち はねー、今や一年中手にはいるからね、お正月のお雑煮だけじゃないからね。

もち は貰うとただであるが、いざ買うとなるとけっこういい値がするのである。

もち はスーパーで一年中手に入るが、それでも もち は高級品なのであった。
しかし こめ は毎日食しても飽きないのに もち はそのうち飽きてしまうのであった。

高級品は飽きるのだ。
[PR]
by tugablue | 2006-12-22 21:15 | 日記

むそ汁

ちめたい~~って感じじゃないけど、きょうは 外 寒かったな。
買い物帰りにお昼 もやしそば を食べたら、からだが芯から ポカポカ になりました。

仕事は 「おたねさん」 の桃が空を飛んで行く場面を描きましたが、完成は明日だね。

夕ごはんのとき、ほんの2ミリくらいの羽虫が飛んできました。
「おいっ、おいっ・・・・・入るなよ つーー、入るなって・・・・・」言ってる先から羽虫、味噌汁のなかに。こういうときはだいたい入るね。虫も寒かったんやね。でも、絶命。なにもわざわざ狙ったように俺の味噌汁で溺れなくたっていいじゃんよ。ねえ。


今年もあと2週間、やることやっておかなくちゃな~
[PR]
by tugablue | 2006-12-18 23:46 | 日記