ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

<   2006年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あんど

f0112284_22533816.jpg「どうぶつ さかさま なあに」 の部分接写photoです。
明日すべてを描き上げ、夕方納品します。ああああ・・・よかった、間に合った。っていうけど俺ねぇ、いままで一度だって仕事落したことないんだよ!ちいさなご迷惑は、たま~におかけいたしちゃうこともそりゃ人間だからありはしますが、お互い様~の範囲内だもんね。もう24年間もそうやってきてんの。始末書なんか提出したこと一度もないのにねーーーー。
最近は大袈裟にいろいろ伝わってまいりますが、この件に関しては、いずれあらためて主観を述べさせてちょーだいね!

夜、BS放送の収録をやってきました。また詳細書きますね~
[PR]
by tugablue | 2006-11-30 23:54 | 日記

追い込み

・・・・・ってゆーか、追い込まれているです。指先が油臭い、クレヨンの匂い。
でも集中力が途切れてきて 色 の判別がつかなくなってきたので(マジ?)、もう寝ます。

明日の夜はテレビの収録です。BSデジタルってゆうの?地デジ?痔で血?・・・・・子供やばあちゃんたちの前で自分の絵本を読み聞かせするんだよ。放送は来年のお正月ころです。詳細は追ってアップいたします。

おやすみ
[PR]
by tugablue | 2006-11-29 23:16 | 日記

よき夢を

まいにち日記を書くのもいいけどね・・・・・・、なんかいきなりそんなこと始めてオレね~どうかしちゃったんじゃねーのおって自分でも思うんだけどね。 いいや!

あ~~、きょうはこれで おやすみね


追記
午後からアート系専門学校にて授業を執る。といっても非常勤講師だけどね。今年は6月に5日間、本日から年内までに5日間、年間合わせて10日間です。
絵本の課題を出して、あとは臨機応変でワークショップなどをね。

夜、友人夫妻に誘われて駅前で夕食を。美味しく楽しいひとときとなりました。


鈴木出版こどものくに 「どうぶつ さかさま なあに」 明日からいよいよ佳境に突入です。

がんばろー
[PR]
by tugablue | 2006-11-28 23:55 | 日記

まあ いつか ・・・・・・・

2004年春の 「だまちゃん」 以来2年半ぶりのクレヨン画を描いているでございます。
正確には クレパス と 色鉛筆 の併用なのですが。
これらは幼児が使う絵具のイメージが強いと思うんだけど、ほんとうは使いこなすの難しいんだよ~。なかなか思ったようにコントロールできません。思うようにならないものだから、ガシガシ塗りこんでいくと濁ってきちゃうしね。拙さが丸出しになっちゃいます。そこがカワイイ~なんて言われちゃってもねー、なんかハジカシイ。なにやら数年前からアートシーンにおいて幼児が描いたような絵こそが自分に正直に描いたような絵だと思われがちなとこありますが、そうじゃないんだよー。あれは大人が子供が描いたような絵に見せてる、あるいは引用しているめちゃくちゃ巧い絵なのです。ホント巧いですよ、それなりのテクニックとセンスがないとできるもんじゃないのです。稀に天然のままの人もいないわけではありませんが、たいがいの人は経験を積む過程で、モノやコト がそれにちゃんと見えるように修正されていきますね。絵を描くという行為は作為的な能力の営みでもあるからです。また無意識下においても自動修正されるので、なかなか簡潔には説明できかねますが。個々の差異もありますしね。
でもね、いままで身につけてきてしまった 絵を描くための身体的ツール(脳も含めた) が重くてウザイなあ~って、ボク自身も感じているんだ。そのツールでメシ食ってきたのにね。
解放してやりたいんだけど、解放するにはさらに解放するテクニックが必要なのさ!

まあ いつか あの森にて・・・・・・・・ 
[PR]
by tugablue | 2006-11-27 23:44 | 日記

ボケピン

f0112284_20441085.jpg
注文していた弦がきょう届いた。 弦、六本そろったので ギター 喜んでいます。やはりそろうものはそろったほうが始めからそうできているので 安定 するんだよ。これで 絵 のほうも気持ちよく描けるんだから、いいね。それにしてもあはは~って、あい変らず俺の写真はピントあいませんね。でもこれ、個人的には気持ちののった いい写真 なんだよなあ。

表現というものは、絵も音楽も写真もその他も デッサンや譜面やピントやその他 テクニカルなことばかりに縛られてちゃダメーってわかっちゃいるんだけど、それらから自分を解放するのってなかなかね~勇気がいるんだ。それができるのも テクニック のうちなんだからね。まるでお釈迦様の手のひらのなかで・・・・・・・・・ね。

鈴木出版こどものくに 「どうぶつ さかさま なあに」 は担当編集者のKさんに予告したどおり クレパスと色鉛筆 で描いています。

 
[PR]
by tugablue | 2006-11-26 21:54 | 日記

f0112284_2021598.jpg

去年から寒くなると 足袋 を履いて仕事してます。足もとだけ和装ね。全部和装だとアレでナニだから、まだメンドくさいね。黒いジーンズに足袋、どこぞの仕事人みたいな風情ではありますが、このままおんもに出るのはまだいささか コッパズカスィ~ ですね。 ふんどし一丁にカウブーツみたいな気分かもね~。でも、たまにいちいち脱ぐのアレでナニだから近所の蕎麦屋ぐらいだったら B3 引っかけていっちまいやすけど。下駄や雪駄だとかえって いかにも な感じが、ちと気恥ずかしいのです。しかしながら、家のなかだとなかなか快適ですよ。

あが足もとを いとをかしと笑む 道行きのひと ありもせむ
[PR]
by tugablue | 2006-11-25 21:29 | 日記

イルミねーしょン

あとひと月でクリスマス・イブですかぁ。
次の日が月曜日でございますから、きっとかなりゴタゴタした状態になってるんやろね。まあいいやーあんまり関係ないし。
そういやぁ、先日 夜の吉祥寺北口 イルミネーションきれいでした。雪のイメージなんでしょうね、ホタルみたいやったけど。 いいんです 蛍雪 という言葉ありますから。昔、ホタルのひかり、雪明りでも勉学に励んだ偉人さんたちがおらっしゃったんですね。たぶん・・・・・・・・じゃなかったかな? ほーたーるの ひーかあり まどのゆぅき~ そうそう。
ボクのは 爪に火をともす ような日々やけど。うそぴょん。

きのうユザワヤに行かなくても 画材 間に合ったので、きょう行ってきました。
ついでに来年の手帳を購入。カレンダーはいつものがなく残念、またどこかでね。

夜、水炊きをして食べました。
[PR]
by tugablue | 2006-11-24 22:21 | 日記

たこたこふうせん とまとまと

今朝は吐き気でも下痢でもなく、空腹で目が覚めた。
飲みすぎ?うん、寝る前に漢方薬をね、ちょっと多めに。

きのうのデリカフェ、ランチのバランスがよかったんだ、やっぱり 食? は大切だなぁ。


「たこたこふうせん とまとまと」架空社刊
刷り上ってきました。自分で言うのもアレですが、いい絵本になりました。
諸事情により初校から一ヶ月以上もかかってしまいましたが、その分気持ちのよい仕上がりです。昨夜、架空社にて とまとまと のかわいいイラストを描き添えてサインを入れてきました。
予約注文された皆様方、2~3日中にはお手許に届きますよ~。どうぞお楽しみに! 
 f0112284_9182745.jpg 

それにしても 日記 このごろ朝書いてるな。まるで予定帳のようだ。まあ、いいじゃんね、こう見えても僕は せっかち なのだ。    
編集者のみなさん、ホントだよ!


きょうから 鈴木出版こどものくに 「どうぶつ さかさま なあに」(さく・織田道代) を描きます。
さかさまの動物がたくさん出演しています。


その前に、ユザワヤで画材買わなくちゃな~。

ギターの弦も張替えなくちゃな~

あれま
ギターの弦を張り替えてたら新品の1弦(一番細いの)が巻き上げの終わりで パンっっ 切れた。スペアの弦に張り替えて試し弾きしてたら10分でまた ペイんん 切れた。もうスペアが残ってなかったので大阪のギター屋さんに注文しました。
10月も張り替えのとき二本とばしたし、冬にもそんなことがあったな。僕のギター、ひょっとしたら寒くなると 1弦さんお断り? なのか・・・・。
でも大丈夫、初めから1弦が無いものだと思えば、ほかの五つの弦でも充分楽しめるものなのだ。 しばらくはね・・・・・・
[PR]
by tugablue | 2006-11-23 09:45 | 日記

誤解

今朝は吐き気じゃなく、下痢腹で目が覚めた。
飲みすぎ?いや、だから生きてるといろいろあるんだってば重圧。

愛の賛歌
訳詩を読んではたと気がついたんだけど、これ男女がふたりして愛を誓い合ってるんじゃなかった。訳詩どおりだとすれば、エディット・ピアフ自身の激烈なまでの愛への想いが、たどりゆく人生へと重なるのであった。ひとりの女性のひりひりと痛々しいまでのまさに 愛の賛歌 なのである。


そして僕は、きょうから10日ほど 臨戦態勢 に入ります。

夜は架空社へ新刊絵本 「たこたこふうせん とまとまと」 のサイン入れに伺う予定。
予約注文してくださった方々、どうもありがとうございました!これからもよろしくお願いします。
[PR]
by tugablue | 2006-11-22 08:04 | 日記

男と女 じゃなく

朝、吐き気で目が覚めた。
飲みすぎ?いや、まあいろいろあるのさプレッシャーが。
こういうときはメシ抜いて、食欲でるまで待つのが一番なのだ。

で、心のエージング ギターを弾く。
もちろん 愛の賛歌 ね。これにオブリガードつけてたら、あらら・・・・どこでどうなったか途中から サン・トワ・マミー になっちまった。別にいいじゃん、同じシャンソンなんだからさ。

   二人の恋は 終わったのね
   許してさえ くれないあなた
   さようならと 顔もみないで
   去っていった 男の心

って・・・・・。あれ~~っ、内容逆だあ。あんなに誓い合ったのに~もう終わりかよ!しょうがねえな 男と女ってヤツは。
えっ 男と女?フランシス・レイ? いやいや で、サン・トワ・マミー ね。
これねえ、いいわ~、ものの10分ほどでアドリブパート 音みえてきちゃったよ。
オレ こういう別れの曲のほうが向いてんだな、きっと。 そーいう問題かあ?

それにしてもオレのギター スウィング しないから、シャンソンみたいな選曲ありありだよね。
ところで サン・トワ・マミー キヨシローさんバージョンあるよ、知らない人は調べてみ。


きょうは夕方から ほるぷ出版 のNくんと打ち合わせ予定。
来年2月締め切りの 「おうちの絵本」シリーズ(タイトル未定) ね。


上記打ち合わせ完了
お~~!
すばらしい方向へ走り出したね。いい絵本になるぞ。
[PR]
by tugablue | 2006-11-21 10:53 | 日記