ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

カテゴリ:日記( 407 )

地球は青かった

f0112284_13303859.jpg

新作絵本「オニたいじ」(森絵都・作/金の星社)の色校正も最後が出て、あとは印刷製本を待つばかり。

青い地球の日本の東京辺りから、宇宙空間へ飛び出しているのは、節分の豆まき用の「マメ」たちです。
詳細を語るとネタバレしてしまうので避けなければなりませんが、このあとマメたちは、宇宙のオニにこてんぱんにやっつけられ「マメたいじ」されてしまうかも知れませんよ。


本のタイトルは「オニたいじ」なのに、内容は「オニのマメたいじ」だったりするかもね。



まあ、お楽しみに!
[PR]
by tugablue | 2012-11-13 13:56 | 日記

いつかはなさく

f0112284_1022862.jpg

「いつかはなさく」・・・絵本「おどるカツオブシ」(森絵都・作/金の星社)の作中歌が金の星社HPにアップされました。

http://www.kinnohoshi.co.jp/katsuobushi/index.html



お好み焼きの上で、それぞれ踊りを繰り広げるカツオブシたち。踊りがヒートアップするにつれ、さあさあついには歌まで始まってしまいました。

カツオとして広大な海に生を受け、仲間と廻る太平洋の旅路、漁師との闘い、釣り上げられてカツオブシ工場へ・・・・・。最期はお好み焼きの晴れ舞台でスポットライトを浴び、踊り歌う。それはカツオブシの一生を朗々と歌い上げるカツオブシ人生の応援歌でありながら、その実それは真に「たましずめ」の為に自ら歌い上げる鎮魂歌であったのです。


歌詞付き楽譜、演奏&歌が聴けるオリジナルバージョン、演奏のみのカラオケバージョン、の3種類があります。用途に応じダウンロードしてお楽しみください。
またいろいろな歌い方、演歌調、盆踊りふうなどなど、それぞれ工夫して楽しんで歌ったり踊ったりしていただけると、幸いです。

ちなみに私が歌うと、否応無しにコブシころころサブちゃんふうでございます、はい。



いずれ振り付けも考えて、公式「カツオブシ踊り」とか「カツオブシダンス」などもできるといいですね!
[PR]
by tugablue | 2012-11-08 12:06 | 日記

ねこちゃんドライブ

f0112284_10201771.jpg

日本公文教育研究会のBaby Kumon(会員限定のサービスで、セット販売や通信教育ではありません)に、よみきかせえほん「ねこちゃんドライブ」を描きました。この作品は、2013年5月1日配布開始の12号に入ります。

「ねこちゃんドライブ」は、僕にとって初めての0歳~2歳11ヶ月のこどもたちに向けて制作した絵本です。

なお、画像のラフ画はもちろん主人公の「ねこちゃん」ではなく、どう見ても「かばさん」ですね。かばさんサイクリング・・・かしら?
[PR]
by tugablue | 2012-10-25 11:24 | 日記

空飛ぶカツラ

f0112284_1241246.jpg

新作「オニたいじ」に出てきて、カツラを追いかけてるアフリカの3人組。
[PR]
by tugablue | 2012-10-18 12:46 | 日記

サイです。

f0112284_14351117.jpg

新作絵本「オニたいじ」に出てくるサイです。サイは難しいので、サイに見えるように描いていたら、図鑑のような感じになってしまいましたが、ほかの物との落差が面白いです。
[PR]
by tugablue | 2012-10-16 14:43 | 日記

オニたいじ

f0112284_17412766.jpg

新作絵本「オニたいじ」(森絵都・作/金の星社)の作画中であります。ほんとうの鬼を退治するでございます。誰が?
[PR]
by tugablue | 2012-10-09 17:50 | 日記

リスコ

f0112284_15144361.jpg


ビリケンギャラリーの 『ニブルとたいせつなきのみ』発売記念展 ニブルとリスたち 2012年9月28日(金)~10月14日(日) という展覧会に参加しています。

一見お腹がパッツリ開いてしまったようなリスに見えるかも知れませんが、実は弾ける木の実にビッツリしながら悪い気でもない子リスの像です。

普段、絵本や挿絵の仕事では、アルシュという水彩紙に描いていますが、キャンバスに描くとこういった表現になります。
今回のはF4号ですが、100号以上のキャンバスに描いたら迫力あるかも知れませんね。


描くかな。
[PR]
by tugablue | 2012-09-29 16:04 | 日記

群衆

f0112284_16402582.jpg

新しい絵本は、いきなり群衆から始まっていますが、デモではありません・・・・・人をたくさん描くのはけっこうたいへんです。(画像は一部分)
[PR]
by tugablue | 2012-09-21 16:47 | 日記

新作

f0112284_15265920.jpg

森絵都さんとの絵本2作目を制作中なんだけど、これはそのラフ画の一部。銀行強盗の場面なんだけど、なんか二つビュ~ンって飛んでますね、でも詳しくは話せません。タイトルも言っちゃあいけないのかなあ?まあいいのにねえ。金の星社から12月に出ます。
[PR]
by tugablue | 2012-09-20 15:34 | 日記

リハビリ

f0112284_16243865.jpg


ずっと注文された絵ばかりを描いてきて、さて注文じゃない絵を描こうと思っても、すぐに問題意識という難題にぶちあたる事になる。自由な絵とか自分を解放するとか言って、ふふのふん~っと鼻歌まじりに筆を走らせ、気分次第にキャンバスのこの辺にポン、あの辺にビチャって可愛いらしい記号みたいなのを塗りたくる?今更そんなんで評価されても、自分の場合は満足しないだろうし。
まだまだテーマと戦略を突き詰めていく前の問題なんだよね・・・・とか思いながら、リハビリのようにして絵を描き始め、約4ヶ月かかって小作品9点ほどを仕上げると、徐々に問題意識が見えてきたというか、描きたい絵が想像できるようになってきました。

ということで、上の絵(500×320)も自分が本当に描きたい絵、テーマなのか判然としないまま仕上げた1点ですが、これはいったい何なんでしょうね?果物などの植物や、生殖器、内臓などの身体的イメージのようでもあります。原子炉格納容器がぱっくり口を開いたときのイメージに見えなくもありません。


まだ途上だけれど、リハビリは積み重ねが大切だね。
[PR]
by tugablue | 2012-05-08 17:30 | 日記