ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

先月末に我家を襲った 突発性水害 のせいで、実は絵本の原画が汚水の被害を被りました。

「おーい ぴいたらびいた あそぼうよ」「ゾウムシちゃん へんかもよ」(ともに架空社刊)の一部原画の一部分が浸かっちまいましたね。
イラストボードに描いたものを縦に保存しておいたんだけど、紙の繊維が床から11cmのところまでじょうずに汚水を吸い上げてくれました、おみごとっ。当然、絵の部分にも少しかかっているわけですが、耐水性のアクリル絵具だったので画面の滲みや色の消失はまったくありませんでした。
もしも水性の絵具だったら、それ相応の影響がでていたことでしょう。まあ、それはそれでその絵の人生みたいなもんだと済ますことはできますが。絶版にならない限りは、印刷物とはいえ継続的に絵本としていつまでも残せるし。あ、最近はデーターさえどこかのPCに保存してあれば、なんとかなるはずだよね。

しかしながら原画の保存は、気を使うにこしたことはないんだけどね~。
くだんの原画たちは、数日間の日陰干しと天日干しを経て、また静かな眠りにつこうとしています。

このようにしてゲージツ作品という物体は、長い年月の間にいろいろなものごとを付着させながら熟成し箔がつくのであった(ホントかよ?)。
そして今回は、さしずめ金箔がついたということですかね。

えっ・・・・・・・運がついたんだろって?

だ~か~ら、糞尿じゃないって汚水だってば!


 おすいでぇす ピーコですぅ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・汚水だってば


てば?・・・・・・手羽先?・・・・・・・・・・・・・・・・トマト巻き?

やれやれぇ
[PR]
by tugablue | 2007-02-08 23:55 | 日記
<< はったんくまさん ふとクラクラフト >>