ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

流れゆく風景

僕はマラソンや駅伝をテレビで見るのが大好きですね。

きょうも朝から昼過ぎまでず~っと箱根駅伝往路をみてました。ときどきギター弾いたりしながらね。
特にどこぞの大学のファンってことはありませんが、抜いたり抜かれたりアクシデントが起こったりで強烈な物語性を感じるんだ。おもしろい、おもしろすぎる・・・・・・のである。

しかし、それ以上に好きなのはランナーの周囲で流れてゆく風景を感じることなんだ。
言いかえると、長映しのままのテレビ画面上で風景が移りかわってゆくのが心地よいのである。


クルマや列車、飛行機から風景を見るのも大好きですね。

車内や機内で読み物を読むことは、まずありません。ず~っと移りかわってゆく風景を見てるんだ。連続した風景を勝手に切り取りながら、イメージを構築したり崩したり、そのくりかえしがもう楽しくて楽しくてね。やめられまへん。

飛行機で窓際の席が取れなかったら、損した気分になっちまって機嫌悪くなるんだよね。そんなときは、仕方ないから?CAさんをずっと目で追ってたりしますが、へたに目が合うとホスピタリティー豊かな微笑みを返されちゃったりして照れくさいので、すっと視線を外します「見てなんかいないもんね~」って。まあ、そんなことをくりかえしているうちに機嫌も良くなるのですが。

流れゆく風景 は、おもしろいのであった!



午後からは仕事をはじめました。
[PR]
by tugablue | 2007-01-02 23:31 | 日記
<< 流景 ごあいさつ >>