ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

そこのけそこのけ電車がとおる。

またまた半年以上前に開催したイベントの報告であります。



メルヘンハウスのイベント「3月7日は『ぐるぐるぐるぽん』」デー!


↑今年の春先です、これやってきました。



↓その時の画像です。
f0112284_1793293.jpg
そこのけ、そこのけ、がにまた電車がとおる!参加してくださったお子さん達と、ダンボール箱を使って、自由に思い思いの電車を作って遊びました。
僕の背後には、120人くらいのお子さん達が居りまして、見事に手作りした電車を被って、僕のあとをついてまいります。


おいっ、120人もいなかったろ!

あ、そうだったっけ?


でもメルヘンハウスの中の、絵本の山をかきわけ、絵本の谷を渡り、トンネルの絵本をくぐりぬけ、がったんごっとん、時々、しゅっしゅっぽっぽ~(何故に?)と、ぼくらの自由電車は進んだのでした。






また同時に、2階のギャラリーでは絵本「ぐるぐるぐるぽん」(文溪堂)の原画を展示していただきました。
f0112284_1795699.jpg
この画像は「ぐるぐるぐるぽん」のおはなしを作った絵本作家、加藤志異くんが原画を見ながらの読み聞かせをしているところです。


楽しい3月7日の名古屋の一日でございました。

そして詳細は、メルヘンハウス丈太郎さんの「丈太郎日記」をご覧ください。





ブログアップが遅れてしまいましたが、みなさん、ほんとうにありがとう!
[PR]
by tugablue | 2015-09-28 17:57 | 日記
<< ニセ・ザ・チョイス展 夏なんでした >>