ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

野原の転寝は気持ちいい。

f0112284_10225768.jpg

今年の4月中旬から6月の頭にかけて描いていた、ひかりのくに月刊絵本9月号「いもいも3にんぐみ」(さく・もとしたいづみ)が刷り上ってきました。

上の絵は一番最後の場面で、情景は、まだ暑いながらにどことなく淋しげな気配を漂わせ始める晩夏というか初秋のイメージです。ちょうど今日この頃のような感じですかね。

野っぱらがあまりに気持ちよくて、転寝をしていたサツマイモに、枯れ草を燃やしていた火が燃え移り、いや~これがほんとの焼き芋だ!・・・・・みたいな。


サツマイモの焦げた匂いがしてくるし

好きだわ~こういうの

ほのぼの~



もとしたさんのブログ 「もとしたいづみ は どうした!」 もご覧下さい。
[PR]
by tugablue | 2013-08-27 11:22 | 日記
<< 虎の穴に一歩踏み込む 「いもいも3にんぐみ」 >>