ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

鬼之子

f0112284_1334815.jpg
「鬼之子」


絵は描き込めばいいってものでもありませんが、筆跡を消すように丹念に絵の具を塗り重ねていくと、いつしか自分の手の痕跡から解き放たれ、とある刹那そこに一種独特な何かが立ち現れてくるのです。

それにしても、僕の絵は発光してるみたいになるなあ。
[PR]
by tugablue | 2012-02-17 13:36 | 日記
<< 特別展「1年後、2012年3月... きねこ(仮)です。 >>