ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

憂いあれば備えなし

パソコンが3週間のメンテナンスを終えて、28日に戻ってきました。
検査の結果どこにも不具合が見つからず、しかし念のためマザーボードごと新品に総取替えしたって。5年の長期保障に入っていたので、なんと出費はたった214円で済みました。当然HDは初期化でウブウブになっちゃいましたが、ほとんどのデータは外付けのHDにバックアップしてあったので、事なきを得ました。
『憂いなければ備えあり』ですか?言い方、その逆ですね・・・・どっちでもよろし。
『憂い』なんかなくないわけないじゃん、憂いだらけですよ・・・・ゲージツなんかやってると、おほほ。
日々『憂いあれば備えなし』ですからホントはね~。

そうそう、パソコン。じゃあどこが悪かったかっていうと、液晶ディスプレイのバックライト切れ・・・・だったらしい。そもそも液晶ディスプレイの寿命は4~5年で、使い方によっては2年くらいでも落っこちちゃうってさ。で、修理するより新しく買ったほうが安いんだからね。
「ハイテクだからしょうがないんだよ、ハイテクは消耗品だから。僕らはそんな時代に生きてんの!」とか言いながら、きのう新しいディスプレイを買ってきました。
[PR]
by tugablue | 2009-10-30 22:06 | 日記
<< 「月夜のでんしんばしら」 お知らせ >>