ブログトップ

竹内通雅blog

tugablue.exblog.jp

でんしんくん

f0112284_10214154.jpg
ドツテテドツテテ、ドツテテド・・・・ある晩、鉄道線路の左側のでんしんばしらが、いっぺんに北のほうへ歩き出したのです。

どうも、またまた久しぶりの更新になってしまいました。

「月夜のでんしんばしら」(ミキハウス/さく・宮沢賢治)の作画をやっています。今回はリキテックス厚塗りで、がっつり描いてます。またまた肩にどっぷりチカラが入ってます。
昨今ヌケのよいイラストが絵本でも「脱力してて気持ちええ・・・」とかなんとか言われてもてはやされるのは理解できるとしても、そんなんワダスにも描けまっせ。
しかし今回もダメダメ、ヤワなふにゃちん!じゃダメなん。だって直立歩行の電信柱だもんね。電信柱を軍隊に見立て、工兵隊、竜騎兵、てき弾兵それぞれ一列一万五千人もおるですから。あ、軍隊たって別に好戦的な話のとは違いますよ、どこまでも膨らんでゆく夜の空間が愛しくなるような童話なのでした。
[PR]
by tugablue | 2009-06-08 10:20 | 日記
<< 電信柱隊 4コマ絵本 >>